PuteriYukoのなんでもブログ

PUTERI YUKOの海外生活

20代半ばの会社員の日常生活/旅行/ボリウッド映画

わたしがwebデザインを勉強している理由

 

 

わたしは1月から某パソコンスクールさんでwebデザインの講座を受講しています。

 

実際にWebデザインのコースで学べるのは、photoshop/Illustrator/HTML/CSS/JavaScript/Dreamweaver で、

今ちょうどphotoshopが終わって、次回からIllustratorを学びます。

 

それまでのわたしは、休日は家でゆっくりするかたまにお出かけする or 図書館で借りてきた大量の本を読み漁るという基本根暗でダラダラ過ごしていました。

 

そんなわたしがなぜ、webデザインの勉強を始めたのかというと、、

 

①自分に何かスキルをつけたかった

②祖父母の農園のHPを作成してあげたかった

③パソコンアレルギーからの脱却

④休日を無駄に過ごしたくなかった

 

こんな感じです。

 

①自分に何かスキルをつけたかった

わたし自身何もスキルがないことを常にコンプレックスに思っています。

教育業界に携わってきましたが、専門知識を持っているわけでもなければ、仕事をしている上で自信をもって『これができる!』と思えるスキルがありませんでした。

 

また、わたしのお客様は仕事帰りや休日を利用して、語学を学んだりパソコン教室に通ったりする人(皆さまステキな人です)ばかりなので、わたしも自然と何か学びたいと思えました。

 

 

 

②祖父母の農園のHPを作成してあげたかった

父の実家が北海道で農園(主にスイカ、メロン、とうきび)をやっていて、今はお得意さんだけでなく、口コミでわざわざ海外から来てくださるお客様がいます。ただ、HPなどがないため場所や営業時間などをネットで検索することができません。

わたしがHPを作れば少しでも集客に繋がるかなと思い、勉強しています。

 

 

 

③パソコンアレルギーからの脱却

わたしの家族は全員機械音痴で、メカに強い人がいません。笑

家にあるパソコンがバグったときも全員でパニック状態でしたし、このままじゃいけないと思って、家族代表としてチャレンジしようと思いました。笑

※ちなみに、Officeのソフトなどは普通に使えますし業務でも使っています。

 

 

 

④休日を無駄に過ごしたくなかった

わたしが今まで出会って素敵だなと思う人々は仕事以外の時間を有効に使っていました。

『時間は有限だから無駄にしてはいけない』と頭でわかっていても、なかなか実行できなかったりしますよね。

わたしも仕事が忙しい時期は体力回復のためにダラダラして寝て過ごすことも多かったです。

ただ、お昼頃起きて最初に感じるのは、『1日無駄にしてしまった』という後悔なんです。そして自分を責めて自信を無くし、最悪な悪循環を引き起こしていました。

 

今は、休日も遅くても朝7時には起きて、いつも乗らない満員電車で都内まで勉強しに通っています。

 

 

 

 

まだまだ勉強することは多いですし、難しくて心が一度心が折れそうになりましたが、丁寧にサポートしてくださる先生のお陰で少しずつですが、できることが多くなってきました。

まずは、農園のHP完成を目標に頑張っていきます!

 

 

 

f:id:puteriyuko:20180208103203j:plain

 ※祖父母のとうきび畑です。

 

 

また引き続き、

①ビジネスレベルの英語を身につける

②中国語で簡単な会話ができるようにする

 

語学の勉強も並行して頑張っていきたいと思います。

 

 

オススメの勉強法があれば教えてください。

では、再见!

 

 

 

 

女子会に最適!8色の小籠包が大人気のパラダイスダイナシティ!

 

 

今月、銀座にあるパラダイスダイナシティに行ってきました。

 

パラダイスダイナシティシンガポール発の超人気中華料理店で、わたしは昨年の夏に初めてマレーシアで食べました!

今回はいろいろご縁があって、特別コースでいただくことができました。(本当にありがとうございました。)

 

 

 

前菜から始まり、お目当ての8色小籠包!!

 

個人的にはノーマルの小籠包(白色)が一番美味しかったですが、チーズ味やトリュフ、ガーリックなどそれぞれ本当に美味しかったです。

わたしたちは1人8こ食べましたが、これだけでお腹いっぱいになりました。笑

 

f:id:puteriyuko:20180130145830j:plain



 

 

 

f:id:puteriyuko:20180130145837j:plain

 

 

 

 

 

f:id:puteriyuko:20180130145849j:plain

 

 

とにかくどの料理も、見た目も味も良くて幸せな気持ちになれました。

特にランチは1000円〜2000円程で食べることができるので、今度は小籠包と違うメニューを試しに行ってみようと思います!

 

 

パラダイスダイナシティHPはコチラ!

銀座の中華料理「パラダイスダイナシティ -PARADISE DYNASTY-」有楽町駅・銀座駅近く。

 

皆さんもぜひ行ってみてください。

 

 



 

ディズニーカウントダウン2018に参加しました

 

 

昨年末、人生初!ディズニーカウントダウンに参加することができたので、今回は参加レポを書きたいと思います。

 

ディズニーカウントダウンは、ディズニーパークで年越しを楽しめるイベントで、毎年とても人気のイベントです。

今回は、母が抽選に当選したため友人と参加してきました。

 

抽選に応募する時点で、ディズニーランドまたはディズニーシーのどちらのチケットか選択する必要があります。

 

 

 

実際のチケット(ディズニーシー)です。

 

f:id:puteriyuko:20180123121725j:plain



ちなみに、このイベントは特別営業になりますので、大晦日31日の20時から翌日1日の朝7時まで楽しむことができます。

また、午前1時以降は両パーク入園することができるので、わたしたちはディズニーシーのチケットを持っていましたが、ディズニーランドも楽しむことができました。

 

 

 

 

そして参加にあたり、事前にネットでいろんな方のブログや攻略法を読みました。笑

 

 

 

わたしと友人が一番心配していたことと言えば、入園時間と寒さ対策!!

 

夜20時オープンですが、毎年たくさんの人が当日朝から入園ゲートで並んでいる(地蔵をしている)とのことで、何時に集合するかとても迷いました。

結果、18時半過ぎに舞浜に待ち合わせをして(舞浜駅は既にゲストで混雑していたmした)、まずは成城石井で自分たちの飲み物を買い、小腹を満たすためにイクスピアリタリーズでお茶しました。

約1時間後、リゾートラインでディズニーシーへ向かい、入園ゲートに着いたのが19時45分ごろ。

20時になってから徐々に入園するための列が動き出し、パークにインできたのは20時10分ごろでした。

外で長時間並ばずにスムーズに入園できたのでよかったです。

 

 

 

そして寒さ対策ですが、わたしはヒートテック、ワンピースにダウンコート。120デニールのタイツにブーツ、ファー帽子といういたって普通の格好でしたが、朝方以外は特に凍えることもありませんでした。

あとは、ショーを観るとき用にカイロとブランケットを持って行きました。

ディズニーシーは海沿いで風もあるので、ダウンコートをお勧めします。

 

 

 

 

 

23時55分からカウントダウンが始まるので、それまではアトラクションを楽しみました!

まず、タワテラのFPを取ってからニモ、ジャスミンのフライングカーペット、シングルライダーでインディーなどを乗って、ファンタズミックを観ました。

 

そしていよいよカウントダウン!

花火が打ち上がる場所を確認し、最初はアメリカンウォーターフロント方面へ行きましたが、身動きがとれないくらい人で溢れかえっていたので、メディテレーニアンハーバーに移動。

 

 

 

そしてカウントダウンと同時に花火が打ち上がり、パーク全体がお祝いムードに!

 

 

 

f:id:puteriyuko:20180123130208j:plain

 

 

 

 

 

 

カウントダウンが終わってすぐにタワテラに乗り、リゾートラインでディズニーランドへ!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:puteriyuko:20180123150427j:plain

 

 

シンデレラ城にも2018の文字!

いつもは爆睡している時間でも、この日だけはアドレナリンがたくさん出て元気いっぱい。笑

 

 

 

 

 

残念ながら大好きなワンマンズドリームの抽選は外れてしまいましたが、ミニー・オー・ミニーは並んで観ることができました!

 

 

あとはスターツアーズに乗って、2018年初ご飯?スイーツ?として、、、

 

  

 

f:id:puteriyuko:20180123131359j:plain

 

 

定番の抹茶とチョコアイス。冬に食べるアイスは格別ですね。

 

 

 

 

 

 

ホーンテッドマンションに並ぼうとしましたが、あらかじめディズニーシーで取得していたセンターのFPがあったため、リゾートラインで急いでディズニーシーへ。

 

センターは大好きなアトラクションですが、クライマックスで登場する怪獣や炎に毎回ビックリして心臓に悪いので、常に乗るときは友人を右側、自分は左側に乗るようにお願いしています。笑

 

 

 

 

レストランで休憩しながら、閉園時間を迎える前に初日の出を見ることができました!

 

 

f:id:puteriyuko:20180123151608j:plain

 

 

 

 

 

カウントダウンで頑張った分、元旦は丸一日寝ていましたが、、

新年早々、お天気にも恵まれ、とても良い時間を過ごすことができました。

 

 

今年もいっぱいディズニーに行けるように(香港ディズニーランドも行きたい)、お仕事頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:puteriyuko:20180123151622j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

上海旅行 3日目 〜お土産買い出しと豫園観光〜

 

 

 

上海旅行最終日!

 

東京へのフライトが夕方だったため、早起きをしてホテルで朝食を済ませ、ホテル目の前にある地元の人々が利用する大型スーパー Auchan へ行きました。

 

大型スーパーということもあり、食材から衣料品までとても豊富な品揃えで、お菓子やお茶などのお土産をたくさん買うことができました。

上海ディズニーのグッズがかなり残念だったため、その分ディズニーパッケージのチョコやスナックもたくさん買いました。笑

 

 

買い物が終わり一旦ホテルへ帰り、パッキングをしてチェックアウトし、荷物を預けて豫園へ!

地下鉄を利用し、20分弱で着きました。

 

地下鉄を降りて地上へ出ると、たくさんの観光客で賑わっていて、北京から着た中国人観光客のお姉さん達に声をかけられ、お互いに写真を撮り合いっこしました。

 

 

f:id:puteriyuko:20180118172709j:plain

 

 

わたしのちんちくりんな中国で挨拶したら、お姉さんも日本語で自己紹介してくれました。笑

Welcome to China! Enjoy your stay!  と、皆さんとても優しく接してくれて、母もわたしもとても嬉しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

駅から10分ほどでお目当ての豫園に着きました!

中国風のとても美しい庭園で、本当にたくさんの観光客でいっぱいでした。

 

f:id:puteriyuko:20180118172720j:plain

 

 

f:id:puteriyuko:20180118172716j:plain

 

 

休憩がてら焼き小籠包を母といただきました。

メニューの意味は漢字なのでわかりましたが、どう発音するかわからなかったので指差しで注文しました。笑

 

有名な観光地でしたがこちらでもあまり英語は通じませんでした。

もし中国へ個人旅行でご旅行される際には、中国語の簡単なフレーズを覚えるか、オフラインでも使える中国語アプリを入れておくと便利かもしれません。

 

 

 

豫園を楽しんだあと、ホテルで荷物をピックアップして空港へ!

交通カードにまだチャージが残っていたので、帰りもリニアを利用しました。

到着後、リニアのカウンターで交通カードのデポジット(20元ずつ) を返金してもらい、自分たちでチェックインして無事日本に到着。

 

はじめての中国!はじめての上海でしたが、とても快適に過ごすことができたので1年以内にまた戻ってこようと思います。

 

皆さんも中国のおススメがあったらぜひ教えてください。

 

 

それでは、再见!!

 

 

 

 

 

 

 

 

上海旅行 2日目 〜上海ディズニーランド アトラクション〜

 

 

そしてアトラクション&エンタメ編!

今回は、、、

 

TRON Lightcycle Power Run ×2回

☆ Hunny Pot Spin

☆ Pirates of the Caribbean Battle for the Sunken Treaasure

☆ Roaring Rapids

☆ Buzz Lightyear Planet Rescue

☆ Frozen : A Sing-Along Celebration 

Tarzan : Call of the Jungle

☆ Golden Fairytale Fanfare

 

以上を楽しむことができました!しかもFP利用せずにです。

 

本当はFPを利用したかったのですが、アプリの接続が悪くて取れず、また発券機での案内もしていなかったので今回は利用できませんでした。

ただ、結構アトラクションに乗ることができたのでよかったです。

 

日本にないアトラクションやショーがあって、特にトロンは母もわたしもお気に入りで2回乗ることごできました。

 

 

f:id:puteriyuko:20180103121950j:plain

 

並んでいる時の演出もかっこよくて、また乗りたいです!

 

 

またわたしが個人的に楽しみにしていたパイレーツオブカリビアンのアトラクションですが、こちらも映像が迫力的で臨場感があって楽しかったです。

どうしてもキャラクターが中国語で話すので、少しわかりづらかったですがとても楽しめました。

 

 

 

 

マナー問題など行く前は少し心配な部分はありましたが、特に嫌な気持ちになることもなく十分に楽しめたのでよかったです。

ただ、実際に上海ディズニーランドに行って感じたことは、東京ディズニーリゾートは本当に夢の国だなと感じました。

キャストの方々やゲストがつくりだす雰囲気などが夢の国をつくりだしていると思います。

 

 

f:id:puteriyuko:20180103123521j:plain

 

 

次は、香港ディズニーランドに行ってみたいです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

上海旅行 2日目 〜上海ディズニーランド グリーティング&ご飯〜

 

 

この上海旅行の最大の目的でもある、上海ディズニーランド!!!

 

母もわたしもディズニーが大好きで、お互い上海ディズニーランドが初海外パークです。

 

チケットは事前に上海ディズニーランドの公式HPから購入し、公式アプリも事前にダウンロードしておきました。

入園前に手荷物検査があり、入場ゲートでパスポートを見せてチケットを発券してもらいます。

 

 

公式アプリで各アトラクションの待ち時間を確認しながら、アトラクションやグリーティングを楽しみました。

 

 

まず、グリーティングですが、

カイロレン、ダースベーダー、ミッキーとグリーティングすることができました。

 

 

母もわたしもスターウォーズの大ファンなので、東京ディズニーリゾートでは体験できないスターウォーズキャラクターとのグリーティングはとても興奮しました!

 

 

f:id:puteriyuko:20180103112820j:plain

 

 

中国語でずっと話しかけてくるカイロレン。笑

何を言ってるのかは分かりませんでしたが、オーラがあって体もとても大きかったので母は怖がっていました。

 

 

f:id:puteriyuko:20180103112828j:plain



ダースベーダーももちろん中国語を話します!

わたしが、May the force be with you と言ったらめちゃくちゃ怒られました。笑

それでもサービス精神旺盛で、たくさん写真を撮ることができました。

 

 

f:id:puteriyuko:20180103112837j:plain

 

R2はいつでもグリーティングできます!

またファルコンを操縦しているような写真も撮ることができますし、中国人のゲストにはあまり人気がないのかとても空いていました。

日本人ゲストや欧米からのゲストで盛り上がっていました。

 

 

 

 

 

 

そして、ミッキーともグリーティングできました!

 

 

f:id:puteriyuko:20180103113543j:plain

 

 

中国人キャストさんは何枚もバシャバシャ写真を撮ってくださいました。謝謝!

待ち時間はだいたい40分程度で、日本に比べるとグリーティングしやすかったです。

ちょっとテンション低めなミッキーでしたが、本当に可愛らしかったです。

 

 

 

 

f:id:puteriyuko:20180103113954j:plain

 

 

グーフィーもサンタのコスチュームを着ていました!

全体的に東京のパークと比べてテンション低めなキャラクターたち。笑

それでもたくさんグリーティングができて幸せでした!

 

 

 

 

 

そしてパークでのご飯ですが、

今回は Wandering Moon Restaurant という中華レストランで昼食をとりました。

朝ごはんをパンだけで済ませてお腹がペコペコだったので11時過ぎにレストランに入りましたが、オープンしたばかりだったのでガラガラでした。

 

 

そして、わたしたちがオーダーしたのは、

 

 

☆ Fujian Seafood Noodle 

 

f:id:puteriyuko:20180103115315j:plain

 

 

☆Dongpo Pork Belly and Rice

 

f:id:puteriyuko:20180103115309j:plain

 

 

 

です。

どちらもコンボ(飲み物付き)でひとり80元くらいでした。

量がとても多いのでお腹がペコペコでないと完食できなかったかもしれません。

特に豚肉が柔らかくてとても美味しかったのでおススメです!

 

 

フードスタンドで販売していたホットドックなどの食べ歩きできるフードもだいだい50元くらいしたので、レストランでゆっくり食べた方がいいかなと思います。

 

 

 

 

 

それでは次にアトラクションに関して書きます!

 

 

 

 

 

 

上海旅行 1日目 〜上海観光〜

 

 

 

ホテルで少し休憩した後、夕食を食べに上海国金中心商場(ifc Mall)という大型ショッピングモールへ行きました。

12月23日土曜日ということもあり、たくさんの人々が訪れていました。

一番びっくりしたのは、モンクレールやカナダグース、バーバーリーを着ている人の多さ!

子供たちも高級ブランドの洋服を身につけていて、上海富裕層をたくさん見ることができました。笑

 

 

f:id:puteriyuko:20180103102958j:plain

 

 

 

 

そして、行きたかったパラダイスダイナシティが激混みだったので、レストラン街にある他の中華レストラン(名前がわからずすみません)に入りました。

少し混んでいましたが、10分ほどで店内に入ることができました。

 

f:id:puteriyuko:20180103103006j:plain

 

 

どれも本当に美味しくて、値段も2人で200元くらいでした。

 

 

 

 

 

 

そしてお腹も満たされたので、いざ、夜の上海へ!!

 

夜の上海はとても活気があって、東京では見られない迫力のある景色を見ることができます。

街も人々もイキイキしていて、とてもパワフルで魅力的な都市でした。

 

 

 

f:id:puteriyuko:20180103104811j:plain

 

 

 

有名な外灘エリアを歩いたり、渡し船(2元)に乗ったりしました。

 

 

 

f:id:puteriyuko:20180103104823j:plain

 

 

 

スリや盗難が多いと聞いていたので、バックは斜めがけできるものにして、スマホもポケットに入れず、しっかりバックの中に入れて管理していました。

地元の上海っ子もリュックを体の前に持つなど工夫していたので、私たちも特に人混みが多い場所では気をつけた方がいいと思います。

 

 

 

f:id:puteriyuko:20180103104819j:plain

 

 

 

 銀座のような雰囲気で、高級ショップが並んでいました。

 

次の日に上海ディズニーに行く予定だったため、この日は11時くらいにホテルに帰り就寝しました。

 

 

 

上海の夜景は絶対欠かせないスポットですね!

皆さんも上海に行く機会があればぜひ訪れてみてください。